uchuhikoshi

「水深5000メートルに行った芸能人は初めてだと聞いて、じゃあ宇宙にも行かなきゃ!」と宇宙への憧れを語っていました。
候補者の募集は2008年以来。身長「149.5cm以上」から応募が可能になるなど大幅に条件が緩和され、SNSでも話題になっていた。
JAXAが宇宙飛行士候補者として求める「人物像」とは?身長の他にも、今の時代や社会を反映する形で、条件が大幅に緩和され刷新されています。
野口さんは3回目の宇宙飛行。2020年11月から国際宇宙ステーションに滞在していた。
宇宙航空研究開発機構(JAXA)の川崎一義・事業推進部長は、2月のオンラインイベントで「様々なバックグラウンドの人に活躍の可能性を広げたい」と語っていた。
船が座礁し大きな問題に発展したスエズ運河を宇宙から見ると...
世界一過酷と言われるヨットレース「ヴァンデ・グローブ」に挑戦している日本人冒険家がいます。出発直後にメインセールが破れるトラブルに見舞われましたが、11月27日に赤道を越え「奇跡だ」と衛星電話で伝えました。
人類が初の月面着陸に向けて飛びたったのは、1969年7月16日。約50年前、あの歴史的な“名言”が生まれた
「NASAは、多様で幅広い才能が活用されるように尽力しています」とブライデンスタイン長官は語った。