NEWS
2021年03月31日 17時20分 JST | 更新 2021年03月31日 17時30分 JST

東京ディズニーシーの「ビッグバンドビート」の再開決定。4月1日から。ファンからは喜びの声

3月30日には「準備公演」が行われておりファンの間で話題となっていた。

東京ディズニーリゾート公式サイトより
ビッグバンドビートの1シーン

東京ディズニーシーで休止されていたプログラム『ビッグバンドビート』が4月1日から再開される。運営会社のオリエンタルランドが3月31日に発表した。

ショーの正式名称は『ビッグバンドビート〜ア・スペシャルトリート』となる。

3月30日には「準備公演」が行われており、同日午前のTwitterでは「BBB(ビックバンドビートの略)再開」「BBB復活」が日本のトレンド入りするなど盛り上がっていた

ハフポスト日本版が30日、オリエンタルランドの広報担当者に「準備公演」の詳細について問い合わせた段階では「お答えすることはできません」との回答だった。

同リゾートでは3月に入園人数の上限が1パークあたり5000人から1万人に緩和されたばかり。

現在はグリーティングや規模を縮小した形のパレードなどを実施しているが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、『ビッグバンドビート』を含む主なパレードやショーのプログラムは2020年7月から休止となっていた。

再開される『ビッグバンドビート』は、東京ディズニーシー屈指の人気ショーということもあり再開を待ち望む声は多く、再開の発表にはTwitterで「嬉しい。行きたくなりました」「チケットを取る理由ができた」などと声が寄せられた。

発表によると、公演場所の「ブロードウェイ・ミュージックシアター」では当面の間は利用人数の制限を実施するという。ショーの鑑賞には入園後の抽選(エントリー受付)が必要となる。