NEWS
2021年05月02日 16時27分 JST

宇宙飛行士・野口聡一さんが帰還。地球到着の瞬間をNASAが公開

野口さんは3回目の宇宙飛行。2020年11月から国際宇宙ステーションに滞在していた。

Red Huber via Getty Images
2020年11月、地球を出発する野口さん (Photo by Red Huber/Getty Images)

日本人宇宙飛行士の野口聡一さんは5月2日午後4時ごろ、およそ半年間の宇宙ステーションでの任務を終え、地球に帰還した。

NASAの公式Twitterがライブ中継を行い、野口さんら帰還する4人を乗せたスペースX社の「クルードラゴン」がアメリカ・フロリダ州の沖合に着水。拍手と歓声が巻き起こった。

野口さんは3回目の宇宙飛行。2020年11月から国際宇宙ステーションに滞在していた。NHKによると、船外活動で新しい太陽光パネルを取り付けるための作業などを担ったという。