NEWS
2021年05月15日 12時21分 JST

梅雨入りしたけど...今年初の「真夏日」。午前中から30℃超の場所も

雨が降り出すまでは暑さに、降り出してからは雨に注意をしてください。

ウェザーニュース
島根県出雲市 5月15日(土)10時10分

今日15日(土)は梅雨前線が北上しており、11時に九州北部、四国、中国で梅雨入りが発表されました。ただ、梅雨入りした地域である山陰では午前中から気温が上がり、真夏日になっています。

松江などで今年初の真夏日に

山陰地方は梅雨前線の雲から離れており、午前中は日差しの届いた所が多くなりました。南よりの風が山越えとなってフェーン現象を引き起こしたため気温の上昇ペースは早く、11時までの最高気温は島根県松江市や鳥取県境港市で30.7℃を観測。いずれも今年になって初の真夏日です。

午後になると梅雨前線の北上に伴って厚い雲に覆われ、次第に雨が降り出してきます。夕方から夜にかけては活発な雨雲が広がって一時的に雷を伴った強い雨になる見込みです。

雨が降り出すまでは暑さに、降り出してからは雨に注意をしてください。

» GPS検索 ピンポイント予報

関連記事