NEWS
2021年06月10日 09時50分 JST

【6月10日の天気】各地で30℃以上の真夏日予想 熱中症対策を

太平洋側では若干暑さが落ち着くものの、日本海側の山陰や北陸、北日本などでは昨日より暑くなるところが多い予想です。

ウェザーニュース
気温予想 10日(木)14時00分

昨日は九州で35℃以上になり今年全国で初めての猛暑日を記録しましたが、今日も暑さは続き、30℃以上の真夏日となる所がある見込みです。

太平洋側の地域では昨日と比べると最高気温が若干低めの予想ではあるものの、この時期としては平年より高い予想です。

 

山陰や北陸、北日本は昨日より暑く

今日の予想最高気温は、東京は前日より2℃低い29℃、名古屋は前日より1℃低い30℃、大阪は前日より1℃低い31℃、福岡は前日と同じ30℃となっています。

昨日までと気圧配置が変わるため、太平洋側では若干暑さが落ち着くものの、日本海側の山陰や北陸、北日本などでは昨日より暑くなるところが多い予想です。

予想最高気温は、鳥取や松江は前日より5℃高く32℃、福井は前日より6℃高く32℃、盛岡は前日より4℃高く30℃、札幌は前日より6℃高く28℃となっています。

日差しが強く、特に屋外では熱中症のリスクが高まります。小まめに水分補給をするなど熱中症対策を行ってください。
» 今日明日の熱中症情報
» 時間毎の気温を確認

【関連記事】