NEWS
2021年06月14日 11時33分 JST

東京など関東甲信地方が梅雨入り。平年より7日遅いスタート、今後の天気は?

今年これまでに発表された各地では、5月中の梅雨入りと平年より大幅に早くなっていました。

ウェザーニュース
東京都墨田区から見た東京スカイツリー(14日午前中の様子)

2021/06/14 11:01 ウェザーニュース

今日6月14日(月)11時、気象台は関東甲信地方が梅雨入りしたとみられると発表しました。

関東甲信では昨年より3日遅く、平年より7日遅い梅雨入りとなります。

>>この先の天候 長期見解

他エリアと違い、平年よりも遅い梅雨入りに

ウェザーニュース
各地の梅雨入り日

今年これまでに発表された各地では、5月中の梅雨入りと平年より大幅に早くなっていましたが、関東甲信では平年より1週間遅い梅雨入りとなりました。

関東甲信では昨年に続き、平年よりも遅い梅雨入りとなっています。

▼気象庁の発表

関東甲信地方の梅雨入り
 昨年より3日遅く、平年より7日遅い

・梅雨入りには平均的に5日間程度の「移り変わり」の期間があります。
・春から夏にかけての実際の天候経過を考慮した検討の結果、期日が見直しされる場合があります。

この先の天気予報

ウェザーニュース
この先10日間の天気・気温

今週前半は梅雨前線が本州からやや南に離れて停滞するものの、大気の不安定な状況が続き、雲が多めで雨が降りやすくなります。週後半になると梅雨前線が北上し、前線上に発生した低気圧も接近するため、雨の日が多くなる見込みです。

日差しが届かなくても気温は高めで、蒸し暑く感じる日が多くなりそうです。

>>GPS検索 ピンポイント週間天気予報