NEWS
2021年09月04日 12時17分 JST

大谷翔平選手を真っ先に出迎える姿が印象的だった。イグレシアス選手退団を悲しむ声広がる【画像集】

「大谷を代わりに出迎えてくれる人は現れるのか」「大谷とイグレシアスの絡み好きだったのに…」などと悲しむ声が広がった。

大谷翔平選手が所属する大リーグ・エンゼルスは9月3日(現地時間)、ホセ・イグレシアス内野手の退団を発表した。そのニュースに、日本のファンの間でも動揺が広がった。

イグレシアス選手はキューバ出身の31歳。2011年にメジャーデビューし、ボストン・レッドソックスやデトロイト・タイガースでも活躍。エンゼルスには今季から加入していた。

今季は114試合に出場。打率は2割5分9厘、8本塁打、41打点を記録した。だが最近は苦戦しており、8月27日のパドレス戦では2つのエラーを記録。それ以降は出番がなかった。

イグレシアス選手といえば、大谷選手が本塁打を放ってベンチに戻る際、真っ先に出迎えて祝福するのが恒例となっていた。

その仲の良さそうな姿を楽しみにする人たちも多くいたようで、イグレシアス選手の退団のニュースに対し、Twitterでは「寂しいな」「大谷を代わりに出迎えてくれる人は現れるのか」「大谷とイグレシアスの絡み好きだったのに…」などと悲しむ声が広がった。

本塁打をともに喜ぶ2人の姿を、また見られる機会は来るだろうか。これまでの2人の姿を写真で振り返る。 

via Associated Press
4月21日、レンジャーズ戦で。本塁打を打った大谷選手とハイタッチするイグレシアス選手
via Associated Press
5月6日、レイズ戦で。特大2ランホームランを打った大谷選手を称えるイグレシアス選手。
Icon Sportswire via Getty Images
5月18日、インディアンス戦で。イグレシアス選手がホームランを打った後、喜ぶ大谷選手
Michael Owens via Getty Images
7月7日、レッドソックス戦で。大谷選手がホームランを打った後、揃って両手を広げて喜ぶイグレシアス選手
Icon Sportswire via Getty Images
7月26日、ロッキーズ戦で。試合前に何やら楽しそうに会話する大谷選手とイグレシアス選手