NEWS
2021年10月04日 13時59分 JST

岸田文雄氏、第100代首相に選出。宏池会から30年ぶりの首相誕生

10月4日に開かれた臨時国会で、自民党の岸田文雄総裁が首相に選出された。第100代の総理大臣となる。

POOL New via Reuters
岸田文雄氏

臨時国会が10月4日に召集され、衆参両院の首相指名選挙で自民党の岸田文雄総裁(64)が首相に選出された。

菅義偉内閣は4日午前の臨時閣議で総辞職した。

岸田氏は組閣作業に入り、4日夕方にも岸田内閣が発足する。

岸田氏は衆院広島1区選出で当選9回。自身が会長として率いる宏池会(岸田派)は、党内でも伝統のあるリベラル派。宏池会にとっては、1991年から1993年まで首相を務めた宮沢喜一氏以来、30年ぶりの首相誕生となった。