衆院選2021
2021年10月16日 18時19分 JST | 更新 2021年10月19日 12時37分 JST

れいわ・山本太郎代表、比例東京ブロックで出馬と表明

山本太郎氏は10月16日の街頭演説で「全国の候補者の応援に回る」と述べました。

時事通信社
街頭演説するれいわ新選組の山本太郎代表=2021年10月8日午後、東京・JR新宿駅前

れいわ新選組の山本太郎代表は10月16日、東京都豊島区のJR池袋駅西口で街頭演説し、衆院選(19日公示、31日投開票)に比例代表東京ブロックから立候補すると表明した。小選挙区からは出ず、比例名簿の順位は1位となる見通しだ。

山本氏は「2枚目の投票用紙(比例)にいかに『れいわ』と書いていただけるかということを最大化していく。東京でその中心となり、全国の候補者の応援に回る」と説明。「比例の順位として1位、つまり最初に抜けて議員になるということを選んだ」と述べた。

山本氏は10月8日に東京8区から出馬すると表明したが、既に出馬を予定していた立憲民主党の立候補予定者や支援者に配慮して11日にこれを撤回し、どこから出馬するか注目されていた。