アートとカルチャー
2022年01月08日 09時35分 JST | 更新 2022年01月08日 11時27分 JST

雪に包まれるディズニーランドが幻想的だから見て。美女と野獣のお城が映画の世界そのまんま

シンデレラ城もトゥーンタウンも、いつもと全く違う表情に。「ゲストと一緒にディズニーキャラクターの形の雪だるまを作って飾るなど、雪の日ならではのおもてなしもたくさんありました」(撮影者のkahoさん)

時事通信社
東京ディズニーランドのシンデレラ城

東京や千葉など関東でも各地で大雪となった1月6日。

東京ディズニーランド(千葉県浦安市)でも雪がしんしんと降り積もり、普段とは全く異なる表情を見せました。

当日パーク内にいたフォトグラファーのkahoさん(@kah05disney)が、各エリアの雪景色を撮影した写真をTwitterでシェアしたところ、その美しさに反響が広がっています。

kahoさんは6日夜、「雪が降った今日のディズニーランド。幻想的で最高に綺麗だった。」とつづり、4枚の写真を投稿しました。

写っているのは、シンデレラ城▽トゥーンタウンの噴水▽美女と野獣のお城▽イッツ・ア・スモールワールド――の外観です。噴水の真ん中にあるミッキーの像には、目が隠れるくらいこんもりと雪が積もっています。白く染まるパークの銀世界には異国の情緒さえあります。

 

kahoさん提供
雪に包まれるシンデレラ城
kahoさん提供
トゥーンタウンの噴水とミッキーの像
kahoさん提供
雪化粧する美女と野獣のお城。映画のシーンそっくりな雪景色に
kahoさん提供
イッツ・ア・スモールワールドも別世界のよう

 

kahoさんは東京ディズニーランドやシーでの撮影が趣味といい、Instagramなどでパーク内の写真をアップしています。今回シェアした雪景色の写真4枚は、いずれも一眼レフで撮影した後、加工ソフトを使って現像したといいます。

今回撮影した写真の中でも、特にお気に入りなのが美女と野獣のお城のカットというkahoさん。

「(美女と野獣の)新エリアができてから、ここまでしっかりと雪が降るのを見たのは初めてなので、貴重な日にディズニーランドに行くことができてうれしかったです。『美女と野獣』の映画の中にも雪のシーンが多くあるので、まさに映画の中の世界のようで感動しました」

当時、パークはどのような様子だったのでしょうか?

「足元が滑りやすく、風と雪でかなり寒かったですが、『寒い』という声と同じくらい『今日来られてよかった』という声や、景色に感動する声をたくさん聞きました。キャストさんたちも寒い中でも笑顔で対応してくださいました。ゲストと一緒に、ミッキーやミニー、ベイマックスといったディズニーキャラクターの形の雪だるまを作って飾るなど、雪の日ならではのおもてなしもたくさんありました」(kahoさん)

ツイートには、8日時点で約6万の「いいね」が寄せられています。

kahoさんは、写真が反響を呼んでいることに「当日の感動をたくさんの人に感じてもらえてうれしいです。ここまでの降雪は数年に一度あるかないかのレアな風景なので、ぜひたくさんの人と共有したいです」と話しています。

kahoさんはInstagramで、雪の日のパークの動画も公開。ベイマックスの形をした雪だるまが映像に写りこむなど、雪化粧する夢と魔法の国の雰囲気を楽しむことができます ⛄️