マイペースすぎるカワウソ御一行が道路横断。警察官もエスコートして見守る【動画】

横断の途中、何度も道路に腹ばいになって休憩するような仕草も。自由気ままなカワウソの群れがカメラに捉えられました。
道端に寝転がるカワウソたち(2021年12月、シンガポール)
道端に寝転がるカワウソたち(2021年12月、シンガポール)
ROSLAN RAHMAN via Getty Images

マイペースなカワウソの御一行が、警察官のエスコートを受けながらぞろぞろと車道を横断する映像が話題になっています。

動画はシンガポールで撮影されました。大統領官邸近くの道路を、カワウソの群れが横断しようとしています。1匹、2匹、3匹...。列はなかなか途切れることなく続きます。

横断の途中、何度も道路に腹ばいになって休憩するような仕草も。なんともマイペースな御一行です。

動画からは、警察官が交通規制をして、カワウソたちが安全に横断するのを見守っているのが分かります。来た道に一瞬引き返そうとするカワウソもいましたが、警察官が近づくのに気づいたのか、群れが進んだ方向へと再び駆け出しました。

BBCによると、シンガポールのカワウソの数は、森林再生や汚染防止といったプロジェクトが功を奏して増加傾向にあるといいます。今では、同国内の都市部でカワウソを見かけることは珍しくなくなりました

一方で、カワウソが人間を襲ったり、池の中の高価な鯉が捕食されたりする問題も起きています。

動物たちの道路横断にまつわる“珍事件”は、国内外で目撃されています。

南アフリカ共和国のクルーガー国立公園は2020年、母ヒョウが幼い我が子に道路の渡り方を教えようとする場面の動画を公開

2021年3月には、アメリカ・コネチカット州ウィンステッドで、4頭の子グマを連れて道路を渡ろうとした親グマの姿が撮影されています

東京の六本木ヒルズ前でも、カルガモの親子が横断歩道を渡る際、警察が出動したことが話題になりました

Popular in the Community