【26日の天気】東京など関東、夏の暑さ続く。予想最高気温は?

6月26日は、晴れる関東甲信地方を中心に引き続き気温が高くなる予報。熱中症にお気をつけください。

■ 天気のポイント ■
・関東は夏の暑さ続く 熱中症予防を
・西日本や東海は天気の急変に注意
・北日本は日本海側中心に雨の所あり

6月26日(日)は、晴れる関東甲信地方を中心に引き続き気温が高くなる予報で、内陸では35℃以上の猛暑日になるなど熱中症のリスクは引き続き高い状況です。お気を付けください。西日本や北日本では雨の降る所があり、東海以西では天気の急変が心配です。
» ピンポイント天気予報をアプリで見る

関東は夏の暑さ続く 熱中症予防を

14時の予想気温
14時の予想気温
ウェザーニュース

関東甲信地方は26日も晴れて強い日差しが降り注ぎます。大きな天気の崩れはありません。

予想最高気温は東京で33℃、群馬県の前橋で35℃など、真夏のような厳しい暑さが続くため、エアコンを適切に使用したり、こまめな休憩や水分補給・塩分補給による熱中症予防をしっかりと行うようにしてください。

西日本や東海は天気の急変に注意

東海地方や西日本の各地は南から流れ込む湿った空気の影響を受け、変わりやすい天気となりそうです。晴れていても急な強い雨や雷雨にお気をつけください。

ムシムシとした不快な体感になりそうです。

北日本は日本海側中心に雨の所あり

東北地方に梅雨前線が停滞します。このため、北日本の日本海側や北陸では雲が広がりやすく、雨の降る所がある見込みです。

一方、北日本の太平洋側では日差しが届くところが多そうです。昼間は気温が高くなり、暑くなりそうです。
» 雨雲レーダー

【関連記事】