【スタバの新作、飲んでみた🍵🍓】とろ〜り苺と、ガツンと抹茶感がたまらない…!気になるカロリーは?

『ダブル抹茶ティーラテ』と『ストロベリー&ユースベリーティー』が6月22日から発売中。見た目や気になるカロリーまで、実食レポートしてみました。
|
『ダブル抹茶ティーラテ』と『ストロベリー&ユースベリーティー』
『ダブル抹茶ティーラテ』と『ストロベリー&ユースベリーティー』
スターバックスコーヒージャパン

スターバックスコーヒージャパンが6月22日から、全国の店舗(一部店舗を除く)で販売している『ダブル抹茶ティーラテ』と『ストロベリー&ユースベリーティー』。

夏に楽しむ新作ティービバレッジとして用意され、プレスリリースによるとそれぞれ「濃厚な抹茶の味わい」や「フルーティーな華やかさ」が楽しめるといいます。

ドリンクの味や見た目、中に入っているものやカロリーについて、実際に食べてレポートします!

◆『ダブル抹茶ティーラテ』は、鼻に残る抹茶感が素敵

『ダブル抹茶ティーラテ』は抹茶とミルクが織りなす緑と白のグラデーションの変化がきれいな一品。通常はホットのみを販売している『抹茶ティーラテ』に比べ、2倍の量の抹茶パウダーを使用し、アイスで濃厚な風味と質感を楽しめるよう工夫したといいます。

早速買ってみました。

レジでは店員さんから「蓋なしでご用意しても良いでしょうか?」と一声。

スターバックスはこの春から、使い捨て資材削減に向けた更なる取り組みとして、一部店舗でアイスドリンクを蓋なしで提供しているといいます。使い捨て資材の削減に共感し、「お願いします」と伝えました。

見た目は、濃いめの黄緑がかわいい。下には、たっぷりのミルクが見えます。

ダブル抹茶ティーラテ
ダブル抹茶ティーラテ
HuffPost Japan

かき混ぜると、少し優しい黄緑になりました。

飲んでみると…想像以上の抹茶感!いつもホットで飲んでいる『抹茶ティーラテ』に比べ、抹茶の風味がとても濃く、飲んだ後、鼻にガツンと抹茶の香りが残ります。

甘さはホットで飲む時よりも、ストレートに感じられます。 また、抹茶とミルクがしっかりと合わさっていて、なめらかでした。

カロリーはトールで272kcalで、ホットの225lcalに比べて高めになっています。

ダブル抹茶ティーラテ
ダブル抹茶ティーラテ
HuffPost Japan

◆『ストロベリー&ユースベリーティー』

続いては、『ストロベリー&ユースベリーティー』。ホワイトティーをベースにし、華やかでフルーティーな味わいで、暑い日にゴクゴク飲みたい一杯に仕上げたといいます。

こちらは、想像以上に明るい赤い色で、涼しげな雰囲気。見るだけでテンションがあがっちゃいます。

ストロベリー&ユースベリーティー
ストロベリー&ユースベリーティー
HuffPost Japan

下には、イチゴの果肉がゴロゴロ。絶対美味しいやつ…!

飲んでみると、意外とトロトロしていて、甘味がかなり強いです。混ぜて飲むことで、果実の程よい甘さと、ティーのすっきりした飲み心地が味わえます。

カロリーはトールで49kcal。こんなに甘いのに…!

ストロベリー&ユースベリーティー
ストロベリー&ユースベリーティー
HuffPost Japan

◆販売期間はいつまで?値段は?

『ダブル抹茶ティーラテ』の販売期間は6月22日~12月25日(なくなり次第終了)。価格はトールサイズの場合、店内利用時が520円、持ち帰りは510円(いずれも税込)。

また、『ストロベリー&ユースベリーティー』の販売期間は6月22日~8月2日(こちらも、なくなり次第終了)。価格はトールサイズの場合は、店内利用時が510円、持ち帰りは501円(いずれも税込)となっています。