今日8月2日(火)の天気 関東以西は危険な暑さで40℃の所も 北日本は強雨注意

今日8月2日(火)は西日本、東日本の広い範囲が太平洋高気圧に覆われ、夏空が広がります。
ウェザーニュース

今日2日(火)は西日本、東日本の広い範囲が太平洋高気圧に覆われ、夏空が広がります。各地で35℃以上の猛暑日となり、内陸部では40℃に達する所がある見込みです。

北日本は低気圧や前線の影響で雨が降りやすく、激しく降るおそれがあります。

関東以西は危険な暑さ

暑さ指数(WBGT) 2日(火)14時予想
暑さ指数(WBGT) 2日(火)14時予想
ウェザーニュース

太平洋高気圧が勢力を強めて、西日本から東日本を覆います。

朝から強い日差しが照りつけて、厳しい暑さです。広い範囲で35℃以上の猛暑日となり、内陸部は体温を大きく上回るような暑さとなります。

40℃に達する可能性もありますので、熱中症に対しては厳重な警戒が必要です。

北海道や東北は激しい雨に警戒

前線や低気圧の影響で断続的に雨が降ります。

台風から変わった熱帯低気圧周辺の非常に湿った空気が流れ込むため雨雲が発達しやすく、局地的には激しく降る見込みです。

土砂災害や河川の増水などに警戒をしてください。

沖縄は夏空戻るもにわか雨

湿った空気の影響が小さくなり、沖縄本島周辺を中心に夏空が戻ります。

日差しが届く分だけ気温も上がって、暑さが厳しくなる見込みです。

急な雨の可能性は残りますので、空の変化には要注意の一日になります。

【関連記事】