木村拓哉さんの“地底人“の姿に反響。スマスマ「Pちゃん」を懐かしむ声が続出【動画】

「Pちゃんという段階を踏んで地底人に」。“スマスマ”での木村拓哉さんの懐かしのコントを思い出す人も。
「地底人」に扮する木村拓哉さん
「地底人」に扮する木村拓哉さん
©︎オープンハウス

俳優の木村拓哉さんが出演する不動産大手「オープンハウス」の新CM第1弾「地底人現る 登場」編が1月26日から放送される。

CMで木村さんは「地底人」に扮して登場。放送前から反響が広がったほか、かつて放送されたバラエティ番組『SMAP×SMAP』で木村さんが出演していたコント「Pちゃん」を懐かしむ声まで寄せられている。

地底人の木村さんの姿、やはりインパクトがある。

これが、木村拓哉さんの地底人だ

木村さんが演じる「地底人」は好奇心旺盛で冒険が好き。来る日も来る日も地中を掘り進み、周囲が止めようとするのを押し切って、未開の地(地上)を目指した。そしてついに、地上に辿り着く。その場所が「便利地・好立地」であったため、感動の声をあげる。

「地底人」は地中に暮らすモグラ族で、地底での暮らしに飽き飽きしていたという。モグラ姿の木村さんは衝撃的だ。緑の着ぐるみを着ても、その存在感が際立っている。

地上に辿り着くと、さっそく地上で生きる人間と遭遇し、会話を交わす。

木村拓哉さんは25日、自身のインスタグラムのストーリーズを更新。CMでのモグラ姿の写真を載せた上で、「鼻、直塗り」とメイクのエピソードを明かした。

SNSでは早速話題となり、「キムタクの地底人面白い! スマスマのコントの空気感あるのも懐かしい感じがして嬉しかった」「Pちゃんという段階を踏んで地底人に」などとコメントが寄せられた。

話題となった「Pちゃん」は、かつてフジテレビ系で放送されていたバラエティ番組『SMAP×SMAP』での木村さん出演のコントキャラクター。当時、SMAPのメンバーが出演していた。

22日に放送された『日曜日の初耳学』(TBS系)では、木村さんが「Pちゃん」について自ら言及。「自分なりにどういう風にしたら面白いかを考えて、ピンクの着ぐるみ(のPちゃん)もホスト(のコントキャラ)も自分で考えた」と秘話を明かしていた。

ホームページへ