【呪術廻戦】作者の「青のすみか」イラストがこれだ。「ももクロ」と踊る五条悟、一体なぜ?(NHK紅白歌合戦)

【2023年回顧】『呪術廻戦』第2期「懐玉・玉折」オープニングテーマ曲「青のすみか」(キタニタツヤ)は今年の紅白で披露される予定です。
呪術廻戦4巻/行くぜっ!怪盗少女(ももいろクローバー)
呪術廻戦4巻/行くぜっ!怪盗少女(ももいろクローバー)
芥見下々、集英社/ユニバーサルJ/Amazon

※2023年にハフポスト日本版で反響の大きかった記事をご紹介しています。(初出:12月25日)

 

大晦日午後7時20分から放送される「第74回NHK紅白歌合戦」で、キタニタツヤさんが『呪術廻戦』第2期「懐玉・玉折」のオープニングテーマ「青のすみか」を披露することが決定しました。

「青のすみか」はアニメの影響もあり、Billboard JAPANチャートにおけるストリーミングの累計再生回数1億回を突破したヒット曲です。そんな第2期の1話目を見た原作者芥見下々さんが、7月8日にオープニングに関するイラストを披露し、話題を呼びました。

イラストでは第2期の主要キャラクターたちが芥見さんのコメントともにコミカルに描かれています。

まさかの五条悟と百田夏菜子さんがコラボ

まず芥見さんは「原作を推敲した上でカッチョ良く演出してもらって原作者冥利に尽きます!!」という文で感謝の意を表明。

そして「オープニングで百田夏菜子ばりの反りを見せる五条」という文と共に、なぜかももいろクローバーZの百田夏菜子さんと五条悟が大きく「反り」のジャンプをしているイラストが。

疾走感溢れるオープニングで五条悟がしたポーズが、百田夏菜子さんが『行くぜっ!怪盗少女』で見せる大きな「反り」のジャンプと似てるという秀逸な視点からのコメントでした。 

このイラストを見たファンからは「なんて芥見先生らしいコメント」「まさかの百田夏菜子登場」「芥見下々が描いた夏菜子ちゃん!?」などまさかの「反り」コラボに驚く声が沢山寄せられました。

第2期「懐玉・玉折」のオープニングテーマ「青のすみか」

注目記事