【怪獣8号】原作者の「第3部隊」イラストがこれだ。「カッコいい」「最高」と反響。

アニメ『怪獣8号』の原作者・松本直也さんが、第6話のストーリーを表現したイラストを公開。かっこよすぎる...。
『怪獣8号』第一巻
『怪獣8号』第一巻
Amazon

テレビ東京系列ほかにて土曜夜11時から放送中の『怪獣8号』。

 

第6話が5月18日に放映されたことを受け、『怪獣8号』の作者・松本直也さんが、公式Xでイラストを公開しました。

第6話は、新人隊員たちが相模原に発生した怪獣の現場へ向かい、初任務として部隊後方で余獣の討伐を課せられるストーリーでした。
今回の投稿には「第3部隊出撃です!」のコメントとともに、一枚のイラストが添えられました。
このイラストには「亜白ミナ」と「保科宗四郎」の勇ましい姿が描かれています。
この投稿に対して、「やっぱり松本先生のミナはカッコいい」「本当に絵が上手いしストーリー最高」などの声が集まりました。

『怪獣8号』は2020年から「少年ジャンプ+」で連載されている漫画作品です。

 

舞台は、怪獣が人々の日常生活を破壊する“怪獣大国”となった日本。幼いころに住んでいる町が破壊された経験がある幼馴染の亜白ミナとともに「怪獣を全滅させよう」と約束した主人公の日比野カフカの活躍が描かれます。

注目記事