NEWS
2021年02月26日 17時58分 JST

【東北新社】菅義偉首相の長男を更迭、社長辞任(総務省への接待問題)

「国会やメディアでも連日大きく取り上げられる事態となり、弊社に対する信頼を大きく毀損する事となりましたことは、慚愧の念に堪えません」(引責辞任する二宮清隆社長)

時事通信社
東北新社のロゴマーク=東京都港区

総務省幹部を接待した問題を受けて、東北新社は2月26日、菅義偉首相の長男である菅正剛・統括部長を更迭する人事を発表した。また、この問題の責任を取って、二宮清隆社長が辞任する。

菅正剛氏を含む東北新社のメンバーが総務省幹部を接待したことを受けて、総務省幹部11人が国家公務員倫理規程に違反したとして懲戒などの処分を受けている

この問題を受けて、菅正剛氏はメディア事業部の趣味・エンタメコミュニティ統括部長を務めていたが解任され、人事部付となる。また子会社の「囲碁将棋チャンネル」の取締役も辞任するという。

また会食に同席する機会があり、監督責任を果たせなかったことを反省して二宮社長が同日付で辞任する。後任には中島信也副社長が昇格する。二宮氏は次のようにコメントしている

「国会やメディアでも連日大きく取り上げられる事態となり、弊社に対する信頼を大きく毀損する事となりましたことは、慚愧の念に堪えません」