米オクラホマ州の医療施設で銃撃事件 銃撃犯含む5人が死亡

現在警察は建物内の各部屋を調べ、安全を確認しているという。
オクラホマ州にあるセイント・フランシス病院敷地内のナタリー・メディカル・ビルで6月1日、銃撃事件が発生した(2022年6月1日・オクラホマ州タルサ)
オクラホマ州にあるセイント・フランシス病院敷地内のナタリー・メディカル・ビルで6月1日、銃撃事件が発生した(2022年6月1日・オクラホマ州タルサ)
via Associated Press

米オクラホマ州・タルサにあるセイント・フランシス病院の敷地内で6月1日、銃撃事件が発生した。

警察のFacebook投稿によると、現地時間午後7時27分(日本時間 午前2日9時27分)の時点で、銃撃犯を含む5人の死亡が確認されている。

現在、警察は建物内の各部屋を調査し、更なる危険が潜んでいないか確認を行なっている。

現時点で犯人の身元はまだ明らかになっていないが、35歳〜40歳前後と見られる黒人男性で、ライフル銃とハンドガンを1丁ずつ所持していたという。