本州で今季初の夏日 東京でも今年最高気温23.7℃観測

明日23日(月)は、最高気温は11℃と2月下旬並みの予想で、初夏から真冬に一気に季節が逆戻りするような変化となる予想です。
ウェザーニュース

今日3月22日(日)は、北陸を通過する前線に向かって暖かい空気が流れ込み、関東エリアでは気温がグーンと上昇し、本州で今季初の夏日となりました。

東京都青梅では27.1℃(13:10)を観測、埼玉県秩父でも26.7 ℃(13:03)を観測するなど、関東エリアでは7地点のアメダスで今年初めて25℃を超える夏日となりました。また、東京も23.7℃(11:47)観測し、今年最高気温となっています。

屋外で長時間作業や運動をする場合は、季節外れの熱中症に備えて念のためこまめに水分を摂るようにしてください。

週明けはガクッと気温ダウン 服装選びに注意

今日は5月下旬並みの最高気温となった東京では、明日23日(月)は上空の寒気の影響で最高気温は11℃と2月下旬並みの予想で、初夏から真冬に一気に季節が逆戻りするような変化となる予想です。

関東各地で最高気温は10℃台前半と、厚手の上着が欲しくなる気温です。体感の変化で体調を崩さないように注意が必要です。
» 明日の服装予報
» GPS検索 ピンポイント天気予報

【関連記事】

Popular in the Community