NEWS
2019年06月15日 10時03分 JST

【天気情報】西日本・東日本は大雨や強風に警戒を(6月15日土曜日)

河川の増水や土砂災害に警戒が必要です。

2019/06/15 06:37 ウェザーニュース

 

■ 天気のポイント ■

・西日本や東日本 大雨や強風に警戒
・北日本は明日にかけて天気下り坂
・沖縄、奄美は天気回復へ

ウェザーニュース
雨の予想 15日(土)昼

今日6月15日(土)は、低気圧が発達しながら西日本付近を北東に進みます。西日本から東日本では雨や風が強く荒れた天気となります。河川の増水や土砂災害に警戒が必要です。強風による電車やバスの遅れ等にも注意してください。

西日本や東日本 大雨や強風に警戒

九州から関東の各地では断続的に雨が降り、九州や四国、中国地方、東海から関東の太平洋沿岸では非常に激しい雨が降るおそれがあります。道路の冠水や河川の増水、土砂災害等に警戒が必要です。

また、東海の沿岸部を中心に風が強く吹き、横殴りの雨となります。電車やバス等の交通機関に遅れが出る可能性があるため、交通情報や運行情報も確認するようにしてください。

北日本は明日にかけて天気下り坂

ウェザーニュース
雨、風の強まる時間帯

東北や北陸では、雨がだんだんと本降りになり、夜遅くになると太平洋側で強い雨が降るところもあります。だんだんと風も強まるため、早めの帰宅が安心です。

北海道は太平洋側から雨の範囲が拡大し、道央や道北でも夜には雨が降り出します。

北日本や北陸では、明日は雨や風が強まり大荒れの天気となる予想です。随時天気予報を確認するようにしてください。

沖縄、奄美は天気回復へ

沖縄、奄美は天気が回復へ向かい、昼間は晴れる予想です。夏の空気が南へと押し下げられるため、午後になるとカラッとした暑さとなりそうです。

ウェザーニュース