NEWS
2019年12月29日 10時17分 JST

【年末年始の週間天気予報】大晦日は冬の嵐、元日の東京は極寒に。

初日の出見物や夜からの初詣などで外出を計画されている方は、例年以上の防寒で新年をお迎えください。

2019/12/29 06:01 ウェザーニュース

■この先1週間のポイント■

・30日(月)は広範囲で雨
・大晦日は強い冬型 北日本は冬の嵐に
・元日は極寒 東京の最低気温0℃予想

明日30日(月)は広範囲で雨が降ります。北日本や日本海側の地域ではその先も雪や雨の降る日が多く、大晦日は荒天になるので、吹雪や大雪に警戒が必要です。

太平洋側は31日(火)以降は晴れる日が多くなるものの、大晦日から元日には今シーズン最も強い寒気が南下し、寒い年越しとなりそうです。

 

30日(月)は広範囲で雨

ウェザーニュース
雨の予想 30日(月)12時

明日30日(月)は低気圧や前線が日本列島を通過する予想です。この影響で全国的に雨が降り、太平洋側では降り方が強まるところがあります。

南から暖かな空気が引き込まれるため、北日本でも雪ではなく雨が降るところが多くなります。融雪による道路冠水などにも注意してください。

 

大晦日は強い冬型 北日本は冬の嵐に

ウェザーニュース
予想天気図 31日(火)9時

低気圧が去ると日本付近は西高東低の冬型の気圧配置となり、31日(火)大晦日は今シーズン最も強い寒気が流れ込みます。このため、北日本や北陸、山陰などで雪が降る予想です。

また、風が非常に強く吹き、北海道や東北北部を中心に猛吹雪となるおそれがあります。交通機関に影響が出るおそれもあるため、移動を予定されている方は、交通情報や運行情報を確認するようにしてください。

元日は極寒 東京の最低気温0℃予想

東京都心 毎年の元日の最低気温
天気

この寒気と放射冷却の影響で、年明け以降は太平洋側で晴れるものの厳しい寒さとなり、最低気温が氷点下の冬日になるところが多くなります。

ウェザーニュースの予想では1月1日(水)の東京の最低気温は0℃と、今シーズン一番低い気温となる見込みです。

初日の出見物や夜からの初詣などで外出を計画されている方は、例年以上の防寒で新年をお迎えください。

ウェザーニュース