1-17

いつもと同じように始まろうとした26年前の朝。マグニチュード7.3の大地震で一瞬でいつもの朝が激変した。「1.17」の日を振り返る。
阪神・淡路大震災から20年が経った。1月17日は神戸市をはじめ全国各地で追悼の催しが行われた。テレビや新聞も特集を組み、震災当時の写真や映像もたくさん流れた。
最近、列車内や街を歩いていると、腕時計を手首にはめていない人が多いことに気づく。生活必需品のひとつなのに、"なぜしないのか?"と気になっていた。腕時計を使わない理由は単純だった。携帯電話さえあれば、腕時計は必要ないからだ。