aidoru

「ARASHI’s Diary -Voyage-」の最終話24話では、活動休止前最後のライブに密着。2020年の公演からダイジェストムービー2本も公開されました。
「あれだけ痩せたら画面でかわいく映る。だけど、むしろ今の方が幸せ」。ミナは語った。
「たとえ悪気はなかったとしても、これから私は心が死ぬサービスはしない」。「元アイドル」という経歴をもち、現在、フリーで作家・ライターとして活躍する大木亜希子さんが、覚悟をもってそう決めた理由とは?
2020年、ジャニーズの屋台骨といえる嵐が活動を休止した。彼らが残した海外進出という資産を受け継ぐのは、おそらく滝沢秀明が手がけるSixTONESとSnow Manだろう。
「本部長を解任せよ」。JYPエンターテインメントの不誠実な仕事をファンが強く非難している。
復帰時期については「めどが立ち次第、改めてご報告いたします」としている。
2019年まで11年連続、通算12回出場していたAKB48が紅白に落選。これを受け、AKB48の柏木由紀さんが自身のツイッターでコメントした。
救命救急に運ばれたり、倒れたメンバーも。「腸掃除、食欲抑制剤などでダイエットをした」と明かした。
悪性リンパ腫は、血液のがんの一つ。診断される年齢のピークは70代という。
グループカラーはこれまでの緑から、何にも染まっていない「白」に変更する。