aidoru

主宰者SKY-HIの「アーティストが持つ人間としての側面を守る」というスタンスが、「THE FIRST(ザ ファースト)」を今の時代にあったオーディション番組に昇華させている。
「私が乃木坂46として活動する最後の日は、3期生12人で5周年を迎える9月4日になります。9月4日で芸能活動も引退します」
自身の卒業コンサートに向けて禁酒をスタートしたが、予定していた2020年の公演がコロナ禍で延期となり、禁酒も継続となっていた。
「新米ママとしても、また新たな最上 もがを発信していければと思っているので、今後ともあたたかく見守っていただけると嬉しいです」
メンバーたちはこれから「INTO1」という名前のグループとして芸能活動を展開していく。
TOKIOとV6はほぼ同期だそうで、MCの石原良純に「ちょっとさみしい感じはするでしょ?」と問われると...
「ARASHI’s Diary -Voyage-」の最終話24話では、活動休止前最後のライブに密着。2020年の公演からダイジェストムービー2本も公開されました。
「あれだけ痩せたら画面でかわいく映る。だけど、むしろ今の方が幸せ」。ミナは語った。
「たとえ悪気はなかったとしても、これから私は心が死ぬサービスはしない」。「元アイドル」という経歴をもち、現在、フリーで作家・ライターとして活躍する大木亜希子さんが、覚悟をもってそう決めた理由とは?