aruzenchin

サッカーのワールドカップブラジル大会はが14日目を迎えた6月25日(日本時間26日)、1次リーグF組の最終戦があり、アルゼンチンがナイジェリアに3─2で勝利した。アルゼンチンは3勝で勝ち点9、ナイジェリアは1勝1敗1分けの勝ち点4。両チームともに、決勝トーナメントに駒を進めることになった。
FIFAワールドカップ・ブラジル大会は大会10日目。F組のアルゼンチン×イランは0-0で迎えた後半ロスタイム、メッシがペナルティーエリア右外から鮮やかなミドルシュートを枠の隅に押し込んで、劇的な勝利を飾った。
ワールドカップ、アルゼンチンとボスニア・ヘルツェゴビナ戦で、メッシがスーパーゴールを決めた。
ブラジルワールドカップで選手たちが着用する新しいプレクーリング・ベストが発表された。スペイン、ドイツ、アルゼンチンの選手たちが事前に体を冷却させるために着用するこのベストは、ブラジルでプレーする選手を含む、多くのアマチュアやプロの選手テストされてきた。
アルゼンチン南部パタゴニア地方のチュブ州で、約9000万年前に生息していた恐竜の化石が見つかった。古生物学者によると、これまで発見されたものとしては最大の恐竜だった可能性があるという。 見つかったのは竜脚類の大腿骨部分の化石で、全長は約40メートルとみられる。
南米アルゼンチンの首都ブエノスアイレスで、養父母に9年間にわたり車庫に閉じ込められ虐待を受け、餓死寸前の状態になっていた少女(15)が保護されたことが4月16日、明らかになった。
アルゼンチンで肉食魚が、人を襲い70人以上が負傷した。手足の一部を失った子供もいるという。真夏のアルゼンチンでは、多くの市民が川で泳ぐなどしてクリスマス休暇を楽しんでいた。