burando

本命チョコ、義理チョコ、友チョコ、自分へのご褒美チョコ…。多様化するバレンタインのチョコレート選び。予算相場や新トレンドのSDGsで選ぶチョコなど、おすすめの人気商品を紹介します。
ハフコレ編集部
ファッションは何歳になっても楽しめる、と感じさせてくれますね。😆
「情熱と冷静の間で何度も行き来しながら、自分に嘘のない伝え方をイベントなどの場で表現しています」
「『泰明とはこうあるべき』という期待や圧力に囲まれながら、和田校長は長期間に渡ってお仕事をしてきた」
Facebookに投稿されたショッキングな写真
「銀座の街のブランドと泰明ブランドが合わさったときに、もしかしたら、潜在意識として、学校と子供らと、街が一体化するのではないか...」
「身長が足りないことで何回も自分を責めて、たくさん悩みました」