co2-sakugen

「しかし今後、より一層真剣に取り組めば、地球を救うためのチャンスは残ったと言える」
ジョージ・ワシントン大学の研究者が、空気からカーボンナノファイバーを取り出す実験に成功しました。
アメリカ環境保護局(EPA)が6月2日に発表した既設発電所に対するCO2排出量の新基準によって、温室効果ガス排出量の削減のために対策を立てる責任は、各州に課せられることになる。