e5bdade5b8a5

中国国営・新華社が2016年6月12日に配信した記事は、副首相在任中だった張氏がバッハ会長と北京で会談したと伝えている。
性的関係を迫られたなどと告発した女子プロテニスの彭帥選手。「安全で元気だった」と述べたIOCを、人権団体が批判しています
IOCによると、彭帥選手はプライバシーを尊重してほしいと説明したということです。
彭帥選手とされる映像。レストランに入る姿や、店内で笑顔で談笑する様子が映っている。
女子プロテニスの彭帥選手は中国の前副首相から性的関係を迫られたなどと告発。安否が懸念されています。
女子テニス選手の彭帥さんは中国の前副首相と不倫関係にあったことを告発。行方不明になったと懸念されています。
「検閲行為は決して認められるものではありません。彭帥選手と家族が無事でいることを願います」と案じた。