famima

宮城県多賀城市内のファミリーマートの看板がSNSで話題に。なぜこんなに長いのか取材してみたが……
10月19日にプライベートブランドを『ファミマル』に一新したファミリーマート。その経緯や狙いとこれからについて、最高マーケティング責任者(CMO)足立光氏に聞いた。
『お母さん食堂』をめぐる指摘については「議論は当然受け止めていた」という。
今回、歴代の「チロルチョコパン」の中でも特に人気があり、復活を期待する声も多かった2商品を、製法や材料を見直しての復活販売となった。
昨年初めて発売した「チーズインファミチキ」は、20~30代を中心にSNSで話題を呼び、パワーアップして再登場。
何げないメロディは、発車音以外にも私たちの生活にあふれています。ディズニー、お風呂が湧いたことを知らせるメロディ、横断歩道を渡る時のメロディ...
コンビニエンスストア大手のファミリーマートと、「サークルK」「サンクス」やスーパーを経営する流通大手ユニーグループ・ホールディングスは、2016年9月に経営統合することで正式に合意した。
ファミリーマートが5月に発売したフラッペが人気だ。6月2日、同社は予想を超える需要があったとして品薄だと発表した。フラッペは2種類、抹茶味とマンゴー&オレンジフラッペ味の2種類があり、価格はともに260円。