gakudohoiku

感染対策のため、食事中のおしゃべりNGをどう理解させるか...ある放課後児童支援員が取り組みをシェアしたツイートが話題です
「フローレンス」代表理事の駒崎弘樹さんに、家庭で対応せざるを得ない場合にどのような策が考えられるのかを聞いた。
「女性は子どもが生まれたら育児に専念する方が少子化は止まる」という母業専念議論は、少子化を研究する研究者にとって「それはない」議論である。
「小1の壁」と聞いて何を思いつきますか? さまざまな問題がありますが、最もハードルが高いもののひとつが「学童」の問題です。
2015年4月から三菱商事が始めた「MC学童」は、本社勤務の社員の子どもを対象に、夏休みなどの長期休暇中だけ提携先の学童保育で預かるという制度です。
PRESENTED BY エン・ジャパン
学童保育政策を考える時、その利用実態を正確に知ることが不可欠である。にも関わらず、学童保育の利用状況はこれまで国によって正確に把握されてこなかったのである。
日本において女性活躍を大きく進展させるためには、一体何が重要であるのか?
出産後の職場復帰がせっかく叶っても、その先の「小1の壁」のせいで仕事をやめてしまう女性がいるのだ。
愛知県西尾市の社会福祉法人せんねん村は、14年10月に開所した高齢者施設「せんねん村矢曽根」の2階に小学生が利用できる学童保育を設けた。地域貢献活動の一環として開いたもので、土曜日や祝日、春・夏・冬休みなども運営。