gekijo

新型コロナによるロックダウンは、エンタテインメント業界にも大きな影響を与えた。弁護士のライアン・ゴールドスティンさんが、アメリカのエンタテインメントビジネスがどのように様変わりしたか、法的観点を交えて解説します。
緊急事態宣言下の都市では多くの映画館が休業中だ。声明では今後、「一定の制限下の元で緊急事態宣言下でも営業を続ける陳情をして参ります」と発表した。
ふたりの生活は、見る人から見れば、なぜ続けないといけないものなのか、さっぱりわからないものだろう。
新型コロナの影響で苦境に陥る文化施設を支援するための取り組み。文化の発信拠点として社会的役割を継続できることを目指す。
東京という都市における舞台芸術にかかわる〈公共〉はどうなっているのか?ここでは、私見を少々書かせていただきたいと思います。
荒野の中にぽつんと現れる不思議な建物が「アマルゴサ・オペラ・ハウス」。砂漠にとけ込む、真っ白な外観の劇場です。過去にデスバレーを何度も経験している私でさえも気づくことのなかった場所でした。