gomi

取り組みを怠った事業者に対しては、改善勧告や公表などの措置をとった上で、従わない場合には50万円以下の罰金を課す。
サーキュラーエコノミーの視点で「ヘアドライヤー」を見てみたら...? 第1回 大山貴子の「私と企業と地域のサーキュラーエコノミー」
新型コロナウイルスの流行が続く中、店員が袋詰めすることが多いコンビニでのマイバッグ使用に疑問の声も上がっている。
おそうじ本舗の技術アドバイザー・尾崎真さんに生ゴミの賢い処理方法をアドバイスしてもらいました。
「ゴミ収集の皆様へ」「コロナウイルスの感染が広がり お身体には十分お気を付けてください」そう綴られた手紙が、ポリ袋に貼り付けられてあった。
みんなで取り組む「SDGs」。まずは身近な日用品から、ごみゼロの一歩を始めてみませんか?
ハフコレ編集部
「豚を基準に」「アプリで解決」ゴミ管理条例への様々な対応を紹介する。
禁止の対象には、レジ袋やストロー、スプーン、フォーク、皿などが含まれる見込みだ
6月5日の「世界環境デー」を契機に開発。ストロー代わりに使った商品とは...?
年間およそ150万トンのゴミが海外に輸出されていると知っている人はどのくらいいるだろうか。