gomimondai

家庭ゴミから「持続可能なエネルギー」を作って環境問題に貢献しましょう!
ハフコレ編集部
中国人のネガティブなイメージを払拭したい。その一歩として始められた清掃活動。日本人も参加し、中日交流の場となっている。
「ファッションは独創的すぎて、現在のリニアモデルにおさまりきれない」
財務省理財局が学園側にうその説明をするよう求めたとNHKが報じていた
宮崎県を流れる大淀川。かつての風景を戻すため行われている意外な施策がある。
PRESENTED BY AQUA SOCIAL FES!!
保津川(桂川)は、京都の観光名所の1つ。ここに流れ着くごみはどこから来るのか?
PRESENTED BY AQUA SOCIAL FES!!
山形県を流れる最上川では、市民が中心となり一風変わった環境保全活動が行われている。
PRESENTED BY AQUA SOCIAL FES!!
世界のゴミの排出量が増え続けている。低所得国は高所得国よりごみの量が少ないとされるが、インドと中国の一部の地域はごみの排出量が格段に多い。特に約2100万の人口を抱えるインド最大の都市ムンバイでは事態は深刻だ。
管理不全に陥り、老朽化する一方のマンションが社会問題になってきた。空き室だらけで荒れ果てた「スラムマンション」になりかねず、防災や治安面で近隣住民は不安を募らせる。