hanzai

顔、写真、生まれた年、出身学校はもちろん、連絡先まで公開されているものもあった。
ブラントさんの行動や判決に対して、さまざまな反応が寄せられている。
ネットいじめにあっている子どもの多くが、親には打ち明けられていない...親御さんが子ども変化に気づくことが大切です。
「この言葉を書いたら犯罪」というような明確な基準はないが...
「家族に連帯責任を求めて犯罪を抑止しようという理論は、現実に成り立たないと思います」と訴えています。
100件を超える通報が寄せられ、イチゴは刻んでから食べるよう警告されていた。