heisei

1993年のワールドカップ予選で、つけていたものが切れた。そこで、最終イラク戦の前に、ゴールポストに埋めた…
テレビの視聴者も出演者もどんどん高齢化していく。行き詰まりを感じて、テレビ以外の場所に活路を見いだす芸人はこれからもどんどん増えていくだろう。
いよいよ平成が最後の日を迎える。注目は、国民に向けた天皇陛下による「最後のお言葉」だ。
「平成で起きたことの検証をしないとだめなんですよね。そして、それがすごくおもしろいと思う」
女性差別、被災地への配慮のない発言など、失言を分析。特に2000年以降、問題発言が大きく報じられた。
ファッションには本来、人をエンパワメントし、そのマインドを変え、人生を変える力があるのではないでしょうか。
ブームに湧いた平成、女性たちはファッションに何を求めていたのか。
女にとって、平成ファッションは「自分を取り戻すためのツール」だった。
なんでもできて可能性を秘めているが、実力を発揮してもらうには、適切な声かけや細かい設定、環境整備が必要…
特許庁の情報データサービス「J-Plat Pat」で『令和』を商標検索してみると...
「初春の佳き月で、空気は清く澄みわたり、風はやわらかくそよいでいる」
科学者として、過去の知見を大事にしながら新しいものを見出していくのが仕事なので、素晴らしい元号だと思う