henoko

投票率は52.48%。民意と言える「目安」とされてきた50%を超えた
新基地移設に伴う辺野古の埋め立ての是非を問う県民投票が投開票され、「反対」が多数を占めた。
せやろがいおじさんが沖縄県民投票について動画を投稿。投票を呼びかけました。
「米軍基地の設置場所は内閣が勝手に決めていいと考える人もいると思いますが、それならば内閣が勝手に決めていいという法律を定めればいい」
辺野古埋め立て工事の停止を求める署名に20万筆。津山恵子さんが分析した。
沖縄県は、ごく一部を移植しただけで工事を進める政府の姿勢に批判を強めている