細野豪志

障がい児とその家族を思う気持ちは、政党の違いを超える