hozonhoho

ミニトマトのヘタは付けたまま保存するべきなのか、外すべきなのか。数多くの野菜や果物を生産している「糸満フルーツ園 けんちゃん」(沖縄県)の上原けんゆーさんに、詳しく解説して頂きました。
新じゃがは、意外と繊細で、保存には注意が必要だそうです。詳しい話を野菜ソムリエプロに伺いました。
多くの野菜は冷凍保存が可能だといいます。「農家さんが作った野菜を捨てないで下さい!!よく捨ててしまう方は冷凍という選択肢があることを知ってほしい」と呼びかけています。
洗う時は、あの食材を加えるとフルーツが長持ちします。
どうやら冷凍庫は、私たちが思っているよりも保存する力があるようだ。野菜やステーキ、マーガリン、マフィン、ローストビーフは、冷凍庫で1年間も保存できるし、牛乳だって半年もつ。
こんにゃくはその安さとボリュームから節約食材として注目が集まっています。しかも、低カロリーで食物繊維も豊富となれば、使わない手はありません。しかし、「味が染み込みにくい」「臭みがちょっと...」など悩み多き食材でもありますよね。実はおいしさの決め手は下ごしらえにあったんです!増税開始日まで1週間を切った今。節約食材「こんにゃく」をおいしく食べる方法をリポートします。