hyuman-raitsu-wotchi

女子プロテニスの彭帥選手は中国の前副首相から性的関係を迫られたなどと告発。安否が懸念されています。
デリーの集団レイプ事件から5年経過するも 改善は不十分
乙武洋匡が、国際的人権NGOのLGBT担当者に聞いた
「パレスチナのプロパガンダに政治的に関与している」
「このような『恥知らずの指導者』は、自分たちの残虐行為やその支えとなる政策を隠そうとしない」
すくなくとも1500棟の建物が焼き払われたことが確認できる。
NLD率いるビルマ新政権は、人権が最優先課題の1つであることを示すべきだと、ヒューマン・ライツ・ウォッチは新大統領宛の書簡で述べた。
「セクシュアル・マイノリティの生徒の約8割が、学校でLGBTについて否定的な言葉を聞いたことがある」
教師や生徒がLGBTに関する否定的な言葉や暴言、冗談を言うのを聞いたことがある人は86%。教師が言うのを聞いた人も29%いた。
ビルマ政府はアラカン州での非常事態を解除したが、これに引き続き、ロヒンギャ民族やその他のムスリム住民に人権侵害をもたらす様々な規制も即時解除すべきだ。