intasuteratekunorojizu

民間企業では国内初の宇宙空間(高度100キロ)到達を目指していた。
北海道のベンチャー企業が開発した全長10メートルの観測ロケット「MOMO初号機」が7月30日に打ち上げられた。
あと少しのハードルを乗り越えるだけで打ち上げられるところまでやってきました。
タンクの製造問題などで打ち上げが延期してますがもろもろ開発は常にやってます。
実験自体はちゃんとデータ取れたんですが、途中でエンジンが破損したのでエマージェンシーストップしました。
新型ピントルインジェクターの実験に成功して次の実験の準備に入っています。
次の山場は新型の1tf級エンジンの実験です。