IS

「世界有数のテロリストのリーダーに正義の裁きをしました」と発表しました。
後藤健二さんら殺害に関わった「ジハーディ・ジョン」もメンバーだった
大統領は電話をかけてきたにもかかわらず、亡くなった軍曹の名前すら覚えていなかった
「イラクは働く女性に厳しい。私は働きたい」
「シリア民主軍」(SDF)の報道官がAFP通信に明らかにした。
「外国人戦闘員は『脱出』は許さない」とアメリカ軍担当者は語った
対IS有志連合「死の証拠がないため、まだ生きていると推測しなければならない」