ishin

“浪速のエリカ様”「野党共闘環境にない」
党名変更の賛否はさておき、日本のこころを大切にする党のネット準備は完璧でした。
維新は民主党の内閣不信任決議案に同調する構えだが、「大阪組」の離党予備軍を抱えており、党分裂が早まるとの見方もある。
「維新の党」最高顧問を務める大阪市の橋下徹市長は8月27日の会見で「僕と松井知事はきたるダブル選に向け、国政と距離を置き、大阪の地方政治にしっかりと取り組みます」と述べ、離党する意向を正式に表明した。
維新の党の最高顧問を務める橋本徹・大阪市長は8月27日、党関係者にメールで離党の意向を伝えた。また、顧問の松井一郎・大阪府知事も同日、記者団に離党を表明した。
維新の党最高顧問の橋下徹・大阪市長が7月4日、「いつでも関西で国政政党をつくれるようにしたい」と話したことがわかった。
維新の党の松野頼久代表は6月17日の党首討論で、安全保障関連法案について「政府案の修正協議に応じるつもりはまったくない」と述べた。
「維新の党」最高顧問の橋下徹・大阪市長は6月14日午後6時前から約3時間、安倍晋三首相と会談した。
地域政党「大阪維新の会」代表を務める橋下徹・大阪市長が推進しているこの構想、大阪の行政機構だけでなく、日本の政局にも大きな影響を及ぼすかもしれない。
現在のところ橋下徹氏と大阪維新の会は大阪人の期待に応えてはいません。彼等には大阪人の期待に応えるどころか、いっそ大阪から世界を変えるのだというくらいの気概を見せて大阪人の期待を上回ってほしいところです。