izonsho

「もしかしたら...... 依存しはじめているかも」と、次第に自分の行動が怖くなりました。
写真には、あるメッセージが隠されていた。
どんな人たちが、不安障害を抱えているの?
目標値として定められている「生活習慣病のリスクを高める量」について、計画の中では「1日当たりの純アルコール摂取量が男性40g 以上、女性20g以上の者」として紹介されている。
インターネット上では、不特定多数から注目されたがるアカウントを頻繁にみかける。注目や炎上は一種の興奮や陶酔をもたらすが、幸福になることはない。
美味しくてやめられない食べ物の「中毒」だ、いう言い方をよく耳にするが、ニコール・アビーナ博士は、ある特定の食べ物に関する人々の行動や態度が依存症に見られるパターンとよく似ていることを発見した。
「最初のときは最高だ。しかし、依存するようになったら、壊れてゆく」。