jendabyodo

ジェンダーの問題について「意図をきちんとお伝えすることができませんでした」として謝罪した。
女子バスケコーチ協会や男子プロ選手らからも批判が寄せられ、NCAAが謝罪しました。
丸川珠代氏は、「国会でも答弁したとおり大臣としての個人の考えは述べることができない」。一方で、制度導入を求める専門家らとの面談に応じる方針という。
橋本聖子会長のコメントとして「東京2020大会を、後から振り返った時に、日本が大きく変わる転換点だったといわれるものにしていく決意です」とつづった。
性暴力被害者への支援事業をめぐって「女性はいくらでもウソをつける」と発言した。
「今の政治家は、女性や若者の意見を聞かなくても選挙で票を獲得できるというのが現状です」
「圧力によって、私たちの声を断つような意味合いを持つ文書を送っていた。はっきり言って卑劣だなと思います」。選択的夫婦別姓をめぐり、波紋が広がっています。
非婚や老年同居を加えた多様な家族のかたちを法的に認める法律の検討が進められている。
菅義偉首相が選出された首班指名選挙で、45歳の伊藤孝恵議員に同世代の寺田静議員が1票を投じた。なぜ投票したのか?10月6日夜9時からの「ハフライブ」で2人を呼び、一緒に話し合います。