jimintososaisen

主要派閥の支持を受けた菅氏が圧倒的な勝利を収めた一方で、2位争いは、地方票でリードした石破氏を議員票で岸田氏が逆転する形となった。
「世界で日本のジェンダーギャップ指数は121位。先進国ではダントツの最下位です。その理由は、政治分野が足を引っ張っているのは周知の事実です。それを変えるために、女性議員の候補者の発掘、支援など、女性議員を増やすためにいかなる方策が必要か所見を伺います」。公開討論会で出た質問に対する3氏の回答を比較しました。
家族や地域の余力を奪ってきた政治を進めてきた人間が今、堂々と「共助」を持ち出すことに対して「いや、それ脆弱化させたの誰?」と突っ込みたくなる。
女性活躍について問われた石破茂元幹事長、菅義偉官房長官、岸田文雄政調会長の3氏。なんと答えた?
「国民性」を強調した岸田文雄氏、「皇室」や「歴史」を挙げつつ「他国を大事にすることも大切」と指摘した石破茂氏。菅義偉氏は「地方を大切にしたい」と語りました。
8日告示。▽新型コロナ対策▽憲法改正▽外交▽ジェンダー・多様性・子育て▽「森友・加計」「桜を見る会」調査▽総裁選の進め方ーの6項目。
自民党総裁選に立候補を表明した岸田氏。安倍晋三政権への直接的な批判は避けたが、路線の違いは明らかだった。3つのポイント。
女性活躍に関する政策についての質問に対しては、「政治の場を含め、女性の皆さんに活躍していただくのは大変重要な課題だと思う」と強調した。
自民党総裁選に立候補を表明した岸田文雄氏がTwitterに投稿した1枚のプライベート写真。一瞬、言葉にできない違和感を覚え、指が止まった。