jinkochino

「たまごっち」のお墓を作る日本人にとって、人工知能は「友達」? ゲームAI開発者の三宅陽一郎さんに聞きました。
『AI美空ひばり』の企画が放送された後は、Twitterで賛否の声が上がっていた...。
ベートーベンが生前に残した幾つかのメモや資料をもとに、AIを使って曲の未完成の部分を作るという。
新曲「あれから」は、『NHKスペシャル AIでよみがえる美空ひばり』内の企画で生まれた楽曲。秋元康氏が作詞とプロデュースをしている。
丑三つ時に、枕元に立つ一つの影。頬に伝わる生ぬるい感触。目を開くとそこには…んぎゃ~~~!!!🐭
「今がインターネット革命が始まったばかりの25年前だと考えれば(日本は)手遅れではないが、今始めないと手遅れになる」と日本のAI開発競争の遅れを嘆きました。
アラン・チューリングは「人工知能の父」と呼ばれる天才数学者で、第二次対戦ではナチス・ドイツの暗号「エニグマ」を解読することに成功した。一方で、同性愛者として逮捕され、長らく社会の厳しい視線にさらされていた。
新華社などが開発。全人代の期間中にデビューへ
「非エリート」の「エリート政治」に対する反発。この「革命」が成功すれば、アメリカが戦後に積み重ねてきた価値なりシステムなりは根っこから壊れていきます。