jizenkatsudo

「教え子たちが喜ぶことが私にとって何よりもうれしい」(鬼一二三さん)「わかりあい、和みあう『和』と、手をつなぎ理解を広げていく『輪』が大切」(増田靖子さん)
PRESENTED BY Johnson & Johnson
帽子とセットでデザインされた、花柄のドレス。ドレスのみを身につけた理由は……。
興味深いのは「ボランティア」や「義援金」という一般的な支援に加えて、「テクノロジー」での支援を積極的に行っているということです。
Chan-Zuckerberg Initiative は「個人学習、疫病の治療、人々のつながりを広げより強いコミュニティの創造」を目的としています。
チャリティ援助財団(CAF)が「世界で最も寄付・チャリティーに熱心な国」ランキングの2015年版を発表した。
教皇はホームレスの苦しい生活を馬小屋で生まれたイエス・キリストと比較し、温かい言葉を伝えた。
個人資産320億ドル(約3兆9500億円)をすべて慈善事業に寄付すると発表した、サウジアラビアのアルワリード王子。そのアルワリード王子が最初に実施する慈善活動が明らかになった。
アメリカ北東部一帯を吹き荒れる暴風雪はニューヨーク市に90センチメートルほどの雪を降らせる見込みで、この大雪のためにかなりの数のホームレスの人々が宿泊する場所を求めて集まっているという。
フランスの経済学者トマ・ピケティ氏は、世界一の富豪から、2014年に出版され世界的に話題になっている著書『21世紀の資本』に深く共感すると言われたという。ただし、富裕層に増税することを除いてだそうだ。
チャリティ・ナビゲーターはさまざまな社会分野のジャンルからアメリカの2014年ベスト・ワーストの慈善団体をランキング付けした。
カナダとアメリカの都市の道端で、寒空の下30分間座りこみ、施しを与える人数を数える実験で、カナダでは11人もの人が彼に救いの手を差し伸べたが、アメリカでは誰ひとりとして、彼を助けようとする者がいなかった。
2014年版の「世界寄付指数」(World Giving Index)によると、「他の人のために与える行動を最も多く行った国」のランキングにおいて、アメリカとミャンマーは同率1位となった。
ここだけの話、137億円とか社会貢献予算に使うと、どれくらいの経済的リターン(社会的なリターンではなく)があるものなのでしょうかね?レベルが高過ぎて想像すらできません。
ウォーレン・バフェットやビル・ゲイツらが中心となり、世界の富裕層がその資産の大半を慈善団体へ寄付することを奨励したおかげで、"Giving Pledge(寄付誓約)"キャンペーンは多くの寄付金が集まりました。