kaeru

インドでは、地域に雨を降らせるために、ヒンドゥー教の雨の神様が喜ぶとされているカエルの結婚式が行われる風習がある。
恋愛・結婚を手掛ける大手マッチングサイトにも登録したロミオ。研究チームの必死の努力が実りました
「ラブライブ!サンシャイン!!」の"聖地"としても知られる無人島の水族館。約70種を飼育している「カエル館」がある。
Twitterユーザーの大町月子さんが「小さなハイタッチ」と題した写真を7月18日に投稿した。小さなアマガエルの前足が大町さんの指にタッチしている可愛い姿に注目が集まった。
カエルの世界に、新たな光が投げかけられた。
これで雨の神もきっと振り向いてくれる、はず?
年間約40万人が訪れる鳥取県を代表する温泉地、三朝。ここに生息するカジカガエルは透明感溢れる美しい声で鳴く。
PRESENTED BY AQUA SOCIAL FES!!
これは、インドネシアのカリマンタン島で撮影された写真。Hendy LieさんがFacebookに投稿した。1匹のイエアメガエルが、カブトムシに飛び乗っている奇妙な姿。「ケロケロ」ではなく、「ひゃっはー」という声が聞こえてくるかのようだ。
南アメリカ最小の独立国「スリナム」にある熱帯雨林で、新種と見られる60種類もの生物が発見された。国際的な環境保護団体「コンサベーション・インターナショナル」(CI)の科学者チームの生態系調査で明らかになった。