結果

目標を作る時には「結果の未来」も思い浮べよう
途中を楽しむ